スイフト スタイル

スイフトスタイルっていいね!

今回は、スズキのスイフトスタイルについて紹介します。
CMでは、女性でも安心して乗れるということがわかります。
エクステリアでは、ブラックを貴重としています。
レザー調のシートや、本巻きステアリング、7速マニュアルシフトなどスイフトスポーツとはまた違う1台となっています。
また、女性にも優しいプレミアムUVカットガラスと、IRカット機能付フロントガラスが採用されています。
ジリジリ感がなく、快適に過ごせるのではないでしょうか?
リヤシートがリクライニングになっていてとても快適にドライブなどができます。
寒い冬でも、シートヒーターが標準装備されているため安心ですよね。
しかし、運転席、助手席に限ります。
また、燃費では26.4と割と良い数値だと私は思います。
さらに、エネチャージやエコクールも搭載されているため、環境性能も抜群だと思います。
エンジンでは、ノーマルのスイフトと同じ91馬力です。
1.2リッター直噴4気筒のエンジンを採用しています。
タイヤは、16インチアルミホイルです。
実車を見てみると、ヨーロッパの感じがよくとれます。
最近のクルマは、ツートンカラーが流行っているのでこのスイフトスタイルにもツートンカラーが用意されています。
フロントグリルもカッコよくなっています。
乗員定員は、5名で車両重量は980kgです。
最小小回り半径は、5.8mでそこそこだと私は思います。
ディスチャージヘッドライト、LEDイルミネーションランプをメーカーオプションとして設定。
カラーは、プラズマイエローパールメタリックブラック2トーンルーフや、プルシアンブルーパールホワイト2トーンルーフ、スーパーブラックパールホワイト2トーンルーフなどのツートンルーフ、ブラックやレッドなどの通常色合わせて、10色が設定されています。
価格は、スイフトスタイルが146万円〜、ツートンカラーが151万〜などグレードによってマチマチです。
試乗してみる価値はあります。
ぜひ試乗して見てください。

 

スイフトの値引きの為にやっておきたい2つのこと